ハイアーセルフの肖像 50人展プロジェクト

「人の中の仏を描く」ことはYUKOの使命でありライフワークです。

それは日々の生活の中で皆さまの光に対して感謝を表現することから始まり、サイキックアートを通して内なる仏を描かせていただくことまで全てを包括しています。

内なる仏 = ハイアーセルフ とは高次元のあなたの姿です。


私たちは今、この物理次元である4次元の世界に生き大抵はその部分しか知覚できないでいますが、実際には多次元に存在をしています。

大いなる全てのエネルギーであった私たちは自らを「体験」するために分離し個として「今ここ」にいるのですが、その一番高い波動(愛に満ちてかげりの無い世界)の姿がハイアーセルフと呼ばれており、魂が意図した目的や本質そのものが現れます。

本来はエネルギーで肉体の無いハイアーセルフを視覚化し描くことは、その方の最高のエネルギーを物質化してこの次元に「存在」させることでエネルギーを降ろすポータル(扉)となり、ご自身の本質を知り体現して生きるのを意識されることは波動をあげるアクティベーションとして働きます。

ハイアーセルフのアートはご本人さまだけでなく見る人の波動をあげる効果も持っていますので、1人でも多くの方に内なる仏の素晴らしさをご覧いただきたく「ハイアーセルフの肖像 50人展プロジェクト」を立ち上げました。


私たち1人1人が自身の本質に立ち返り生きることは、地を癒し母なる地球の波動をも上げることにつながります。

モデルの方にご協力いただき、アートと共に賜るメッセージも公開させていただきますので、あなた様の心に響くものに出会っていただけるかもしれません。

ゆるりとご覧いただき、ご自身の魂の姿にも思いを馳せてみていただければ幸いです。💖



これはYUKOの「ハイアーセルフ」です。(初期の即興で描いていた頃の作品なのでタッチが荒いですが。)

明るい金髪は「希望に導かれるのを好む性格」を象徴しており、楽しげにウエーブしている部分からエネルギーの軽さと遊び好きなところが伝わってきます。

青い目は真実を探求することが好きな性格を、葉を身につけている所からは捕われるのを好まない自然体な姿が表現されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP